出版物のご案内

子どもと本の50年 親地連50周年記念誌

1970年に発足した親地連は、50年を迎えました。50周年を祝う記念誌ですが、「子どもと本の50年」と題して、親地連だけでなく、ひろく社会の動きや子どもの本の動向を探る内容としました。他では読めない貴重な内容となっています。満足度100%保証!

そして表紙は、『子どもと読書』ですっかりおなじみの佐藤真紀子さんの楽しい絵です。

 

B5判 116ページ 一部カラー口絵

本体価格 1,300円 (税・送料別)

 

ご注文はお問い合わせのページからどうぞ。払込票を同封してお送りします。

下に目次を載せますのでご覧ください。


子どもの本 この一年 ー 広瀬恒子講演録

2019年3月に武蔵野プレイスにて開かれた広瀬恒子さんの講演をまとめた冊子です。この1年の子どもの本を振り返り、オススメの本を探したり、子どもの本の動向を考えるのに欠かせません。

 

A5判 総カラー 26ページ

本体価格 300円(税・送料別)

 

送料を考えるとまとめ買いがお得です。

払込票を同封してお送りします。こちらからどうぞ。

 

 


今こそ ことばを力に!  親地連第21回全国交流集会記録誌

2017年10月に開催された全国交流集会の記録

2018年2月発行 定価700円(送料別)

  • 基調講演「子どもと本ー平和と自由あってこそ」広瀬恒子
  • 落合恵子さん講演を聴いて
  • 講演「進展する軍学共同と子どもの未来」池内了

ほかに分科会、夜の交流会などの報告と盛りだくさん。参加した方にはもちろん、参加できなかった方にもぜひおすすめします。


おやちれんがすすめるよみきかせ絵本250
低学年向け 2003〜2012

2013年7月刊 定価1300円(税別)⇨ 1000円に値下げしました

A5判 88頁 オールカラー

4年前に刊行した高学年向けとダブらないように選書をして作成、ここ10年程の間に出された低学年向け絵本から250冊を厳選し(紙芝居含む)、8つのジャンル(カラー別)に分けて収録しました。索引は書名と著者名、ほかに読み継がれている絵本100冊も書誌を載せています。


親地連がすすめる読みきかせ絵本250
高学年向け 2004〜2014

2015年5月刊  定価1300円(税別)⇨1000円に値下げしました

A5判 88頁 オールカラー

低学年につづき高学年向けも。8つのジャンルに分けて収録、コラムもさらに充実しています。高学年向けに特化した絵本リストはないので、いろいろと役立てると思います。


平和あってこそ子どもの本 親地連第20回全国交流集会 記録誌

2015年10月に開催された全国交流集会の記録

2015年12月発行 定価700円(税別)

  • 基調講演「子ども・本との出会いづくり45年」広瀬恒子
  • 講演「地球はどうぶつでいっぱい」あべ弘士
  • 講演「アンネ・フランクからの伝言ー僕たちは戦争をどう伝えていくのか」那須田淳

ほかに報告(関日奈子)、分科会、夜の交流会などの報告と盛りだくさん。参加できなかった方にもぜひおすすめします。

読書の喜びを子どもたちに 親地連の40年 親地連40周年記念誌

1970年に発足した親地連の40周年をまとめた記念誌

2012年6月発行 定価1100円(税別)

  • ともに歩んだ仲間たちの40年 広瀬恒子 ほか
  • 子ども・本・人をむすぶ活動の記録  仙台市・のぞみ文庫、世田谷親子読書会、ほか
  • 全国交流集会基調報告、アピールなど

ぜひ親地連の40年にわたる歩みを、これを読んで振りかえってみてください。